スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を整える

例の長谷部選手の本です。
最近読書にハマっており、自己啓発本やビジネス書などを読んだりしています。

なぜ活字嫌いの僕が読書にハマったかと言うと、
就職活動で自分について考えたりすることが多くあったため、
人生観や価値観、仕事に対する思いなどを考える上で、
参考になればと思い始めたのがきっかけでした。

それ以来、人の考えや価値観を知ることに楽しみを感じ、
また、自分の考えと照らし合わせてどうか?
などと思いながら読んでいます。

長谷部選手はご存じ、サッカー日本代表のキャプテンであります。

サッカー番組などの特集である程度の性格は知ることができますが、
そういった番組で本心まで語られることは中々ありません。

そこでプロサッカー選手では初の自己啓発本だということなので、
とても興味が湧き、この本を手に取ったしだいです。

まだ少ししか読んでないので、あまり適格なことは言えませんが、
長谷部選手は人見知りでシャイなところがあったり、緊張で胃痛に
なったりと普通なところもあるんだなぁという発見がありました(そりゃ人間ですし当たり前ですけどねw)

あと、個人的にとても共感できたのが自分の時間を大切にしているところです。
どんなに忙しくても毎日一人でゆっくり考える時間を持ち、そこで気持ちを
整理して心を整えるそうですが、僕もこれにはとても共感しました。

今の時代、ケータイやネットがあるので、24時間ずっと人と繋がっていないと
落ち着かないという人もいるでしょうが、僕はそうではありません。
むしろ、四六時中他人といるなんて苦痛でしかありません。

別に人と居るのが嫌だといわけではありませんが、
僕は家で一人でゆっくりする時間を大切にしていて、
読書をしたり、ゲームをしたり、ネットをしたり、ボーっと考え事をしたりと、
様々なのですが、とにかく家で一人でいることでリラックスすることができ、
次の日も元気に活動することができるのです。

なので、付き合いを断ることもよくあり、「ノリが悪い」などと批判されることも
多々ありますが、僕は徹夜までして人づきあいを優先し、自分の生活リズムを
乱されたくはありません。

僕はプロ選手ではないので、いつも万全の状態でいる必要はないだろう、
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そうじゃないんです。
こうやっていつもの生活リズムを保つことで、僕自身が平常でいられ、
普段の自分が保てているのです。

毎日飲み会やカラオケに行ってると心が疲れて病んでしまいそうですw


長くなりましたが、こうやって自分の気持ちをブログに
書く時間も大切な時間の一つでもあります。
何かを書こうとするといろいろ考えたりするので、それが
気持ちの整理に繋がっているのかもしれませんね。

社会人になれば、おのずと自分の時間が減ってしまうでしょうが、
できるかぎり書き続けていこうと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。